毛穴@美肌ナビ

若い世代の毛穴の黒ずみの主な原因:角栓

現在は、若い世代においても、毛穴黒ずみは深刻な問題となっています。
症状としては、同じように脂分が多くある「Tゾーン」の毛穴の黒ずみが多くなっています。

毛穴の黒ずみは、メラニンや皮脂の過剰な分泌など様々な原因が考えられますが、若い世代においての原因のほとんどは“角栓”と言われています。

これは、現在の社会環境が大きく影響しており、小さい頃から、便利なインスタント食品や食事の欧米化によるものと、化粧を始める年齢の低年齢化にあると言われています。

若い世代は、おしゃれなどには気を使う反面、大人と違ってケアまで目が行き届かない傾向にあるため、老廃物などが積もり積もって、皮脂の過剰な分泌を促進させる、“角栓”を作りだすのです。

対策方法としては、若い内は自然治癒力が高いので、なるべく早くケアを施し、それに合せて、食生活の改善が大事となってきます。

若い世代の方は、手遅れにならないように、各自の肌の状態を知っておくようにしましょう。

角栓を除去しよう

毛穴の黒ずみに、効果のある角栓の除去の方法をご紹介します。

毛穴の黒ずみの要因の1つは毛穴に詰まった角栓なのですが、毛穴に詰まった角栓はどのように処理されていますか?

たとえば、直接手で押し出して体内に出して毛穴の角栓を除去するという方法をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

角栓の除去をする時には、肌に負担をかけると肌が傷ついてしまいます。
ですので、洗顔後(特に入浴後がオススメ)に肌が柔らかくなっている状態の時に、肌を傷つけない様十分に気を遣いながら、片手の手で押さえながら、毛穴の奥に押し込むように力を入れて取るというのが良いですよ。

角栓の除去の後に必ずした方が良い事は、毛穴のケアです。

角栓を除去した後は、毛穴がとても大きく開いています。
ですので、れちのーるや酸タイプのローションなどで必ず、ケアしておいて下さいね。

正しい角栓の除去やケアが出来ていれば、古い角質がたまりにくく、角栓を分解しやすくなりますよ。